October 2005

October 31, 2005

仏教には大きく分けて3種類、、、、、最近は4種類になった?

ヴィパサナ瞑想の先生、ユージン・キャッシュが生徒の質問に答えて言った。

「もともと仏教には大きく分けて3種類あります。

マハヤナ、ヒナヤナ、ヴァジュラヤナ(大乗、小乗、金剛)です。

インドで発生した仏教が、いろいろな所に広がるにつれてそういう変化を遂げました。」

そこまではいい。

その次が笑えた。

「昨今は、仏教が西洋にも広がり新たな変化を見せています。

そう、コマーシャルヤナとでも呼びましょうか、、、」

PS:この「コマーシャル」はテレビやラジオの広告じゃなくて、営利目的の、という意味だ。ワークショップセンターができて、ワークショップをやり、講演会をやり、おまけに気功やヨガまで取り入れる。今日はエニアグラムの話までしていたし、本筋が仏教だとしても、皆さん幅広いです。



sabala at 14:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)