November 2008

November 30, 2008

大きすぎてひっくり返せない

今日の朝ご飯はハッシュド・ブラウン。

箱形スライサーに千切りの刃をつけ、アメリカンサイズのじゃがいもを一個千切りに。冷蔵庫に細切りチーズがあったので、これを混ぜ、塩コショウ。

フライパンに入れてみると、いっぱいになっちゃいました。本当は薄いハンバーグかホットケーキみたいなサイズにしてやるといいんだけど、何度も焼くのはめんどくさい。

フライ返しで押し付けて、薄くしてみましたが、なんだかやっぱり厚い。すぐに色が「生」から「火が通った」に変わりますが、これに騙されてはいけません。火を弱めの中火ぐらいにして、長めに焼きます。下がいい色になってきたので、フライ返しを二個使って「よいしょっ!」

わぁ〜、やっぱり壊れちゃいました〜。

壊れて見苦しいですが、ん〜〜、おいしいっ!

こういう単純で簡単で材料の数も少なく安くすぐにできる料理って大好きです!

sabala at 02:52|PermalinkComments(10)TrackBack(0)食べる