July 2009

July 01, 2009

前後逆転して欲しい

掃除、洗濯、皿洗い、、、み〜んな嫌い、大嫌い!

しなきゃいけないからするだけですが、でも「前後が逆だったらいいのにな」といつも思います。

つまり、汚れたから掃除をする、選択をする、皿洗いをするのではなく、掃除をしたから汚れる、、、いや、そうじゃなくて、、、

家に住んだり、洋服を着たり、食事をしたり、その結果として汚れるので奇麗にしなくちゃいけない。でも、奇麗にしなかったら家に住めない、洋服を着れない、食事ができないという条件であれば、もっと積極的にやるかもしれない。

服や食器には数に限度があるので、ためまくると洗った服や食器がなくなり困る。そこまで待っちゃうと生活がすさみます(実験済み)。そうではなくて、食事をする前にその時使う食器を洗う、そして食べる。食べた後、食器はすべて奇麗で棚にしまってある。ある行為の後にする「後始末」ではなく、その行為の前に「前始末」をすれば、後はすべてきれいに整った形になっている。そうだといいな、と思うんだけど、、、やっぱり無理だよね。

でも、こういう無意味で非常識なコトをひとつ思いつくと、その分だけ自由になったような気になる。変なのっ!

sabala at 23:55|PermalinkComments(16)TrackBack(0)不可解なるもの