November 2009

November 29, 2009

勝手に英語講座「スコーシュ」

木曜日はサンクスギビング(感謝祭)でした。私も呼ばれて七面鳥の丸かじり、、、じゃなかった、丸焼きです。

で、その時デイブが言う「いちばん英語にとけ込んでる日本語って何だと思う?スシでもなければfutonでも、、、」(ここでフジヤマ、ゲイシャなんて出て来るのは日本人だけ)

skosh という言葉だそうです。日本語の「少し」から来ていて、普通に使われるのだとか。そう言われてみると、聞いたことがあります。まさか日本語が語源だなんて考えたことありませんでした。

Marriam Webster のオンライン辞書にもちゃんと載ってます。

今度アメリカ人にテキーラでも勧められたら、スコーシュ、スコーシュって言ってみようかな、、(誰も勧めてくれないけど、、、、

sabala at 11:24|PermalinkComments(7)TrackBack(0)