January 02, 2015

ホノルル記(6)

そういうわけで、14日から29日までホノルルにいたのですが、我々の後を追うようにして(嘘)19日にはるばるワシントンDCから来たのがオバマ大統領一家。ホノルル郊外のカイルアに家を借りているのだとかで、近所の人は大変らしいです。でも、ホノルルに比べると街が小さいし、観光客も行かないので、一般市民が受ける影響は少ない。

私と友人Kはオバマのニュースも気にせず遊んでました。気にしたって、ニュースに出るのはコトが起こった後なのでおっかけができるわけでもない。27日(土)の夜、私とKが、サウス・キングの山源に夕食を食べに行った時、食事の前も後もなぜかサウス・キングにパトカーだのおまわりさんだのが多かった。緊急な様子ではなく、なんとなーく立っている。市民も数人、歩道に出てしゃべってる。

後で聞いたら、オバマ大統領一家がアラン・ウォンに来ていたらしい。大統領夫人=ミッシェルが大好きだとかで毎回必ず行くんだとか。かなりおいしいという噂ですが、そんな高いとこ、肩が張って私は嫌です。

だけどあの晩、パトカーだのおまわりさんを尻目に、救急車が数分おきに何台も走って行ったのは、何だったんだろう。私は勝手に、オバマ大統領一家が防弾ガラスの要人専用車に乗るかわりに救急車でカイルアまで帰ったにちがいないと憶測しています。だって、どう見てもオバマ大統領が乗っているような車じゃぁ、みんな着いていっちゃう。救急車ならついて行かない、っていうかついて行けない。私の説、誰も信じてくれませんが、、、じゃぁ、誰かオバマ大統領が乗っている車を目撃した人、いるのか?いないだろ?そりゃぁ、誰にもわからないように行くんだから、、、

sabala at 10:43│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字